一般人にとってのサラ金の存在意義とは

サラ金の存在意義というのは利用者にとってどういうものかというと、人からお金を借りずに済ませてくれる会社と言えるでしょう。
たとえば、どこかに遊びに行きたいがお金がないという場合、親や兄弟などから借りるという方法が一番簡単ですが、それは、親兄弟が身近にいて、その人たちが人に貸せるほどのお金を持っている場合に限ります。地方から出てきて、親兄弟は身近にいないという人であれば、お金を借りる人はいないわけです。
会社から前借りをするという方法もありますが、会社での印象や評判ということを考えれば、遊びに行きたいので給料を前借りさせてほしいとはまず言えません。みずほ銀行カードローン審査※銀行は総量規制対象外
しかし、サラ金であれば、完全にビジネスなので、こちらがどういう使い方をしようとも何か言ってくることはありませんし、24時間いつでも貸してくれるのです。また、親兄弟であっても10万円ぐらいの額を貸してほしいとはなかなか言えませんが、サラ金であれば難しくありません。そういった利便性が一般人にとってのサラ金の存在意義でしょう。

Posted in みずほ銀行 コメントは受け付けていません。

主婦借り入れで得たお金を飲み会に使用した柳生

私は、自分で言うのもなんですが、交友関係が広いため、たびたび友人や知人の飲み会に誘われます。

度々誘われていても、そのたびに参加することはできませんので、ある程度は断っているのですが、あまりにも断りを入れると付き合いの悪い奴だと思われるため、定期的に参加しなければなりません。

また、友人や知人だけではなく、取引先の社長に飲み会に誘われると、仕事のことを考えなかなか断りづらいものがあります。

ただし、このような生活を送っているうちに、金銭的にも困窮するようになったため、思い切ってキャッシングを利用してみることにしました。

私は自営業者ということもあり、最初はキャッシングでお金を借りられるのかかなり不安だったのですが、キャッシング会社に定期的な収入があると認められたためか、30万円のお金を借りることができました。
主婦借り入れ
このお金をもとに、無事に取引先の社長や友人から誘われた飲み会にも断ることなく参加することができ、キャッシングを利用してよかったと思っています。

Posted in 主婦 コメントは受け付けていません。

キャッシングは利率を考慮して選ぶ

キャッシングの利用では利息と呼ばれる企業側の利益が存在し、返済の際にこの金額分を合わせて支払っていく必要があります。
キャッシングにおける利息を決める基準は、借入残高と借入期間に加えて利率が影響します。
これは主に年利で表記されており、1年間借り続けた場合の利息がどれだけ増加するのかを示す値となります。
よって、利率の低いキャッシングを選べば、それだけ負担する金額も小さく済む事になります。
また、借入残高によって年利の数値が変化するキャッシングもあり、基本的に高額な借り入れになるほど年利は低くなります。

キャッシング審査において気をつけておくべき事として、利率が変動するタイプの存在が挙げられます。
主に変動型などと呼ばれるものが該当し、返済の途中で年利そのものの数値が変動する可能性を持っているのが特徴です。
その為、返済額全体の把握が困難となる他、変動によって想定していた金額より利息が高くなる事も考えられます。

Posted in キャッシング審査 コメントは受け付けていません。

カードローンの借り入れブラックとは

最近カードローンの借り入れブラックというのをよく見かけます。
一体何なのでしょうか?申し込みブラックとはカードローン等の審査を短期間で3社以上の会社に申し込むことで発生します。
借金で首が回らなくなった多重債務者と見なされるからです。
消費者金融業界では申し込みブラック情報は暗黙の了解事項となっています。
信用情報サイトが消費者金融や銀行と提携しているものと考えられます。
借り入れブラックになると消費者金融から融資はなされません。
借り入れブラックにならないための秘訣を教えます。
一社のクレジット会社に申し込んだら、最低一カ月あけてから次のクレジット会社に申請すれば大丈夫です。
それから消費者金融でも銀行でも信用第一主義ですので、一番嫌われるのは虚偽の申請です。
申請書に記入した住所、電話番号などの個人情報に間違いがあってはなりません。
提出前にチェックする習慣をつけましょう。
それから勤務先での勤続年数が3カ月以内の場合には事情をしっかりと説明しましょう。
そうしないと、職を転々としている不安定な人だと見られるのです。
複数社の消費者金融会社から一括で見積もりを取るのは何ら差し支えないのですが、実際の契約は1社だけにすることが賢いキャッシングの秘訣です。

Posted in 借り入れ No Comments

今世紀最大のピンチ

私は今無職です。

一昨年まで眼科で働いていたのですが、残念無念なことに眼科が閉院しました。
それから7か月は仕事を探しながら雇用保険を貰いのほほんと暮らしていたのですが、32歳独身女に仕事がみつからない!
それまでなんとかなるやろう、どうにかなるやろうと余裕ブっこいてましたがこのままでは無職から抜け出せないといきなり焦りだしました。

焦ったところでお金は底をついているという非常事態。
今まで好き勝手にお金をあるだけ使っていたから貯金もない。
銀行口座は預金ゼロ。
実家暮らしやから餓死することはないけどなんとも情けない自分に悲しくなってしまいました。

32歳独身、金なし、男なし、職なし。パーフェクトですね。

ここまできたら自分を恨むというよりも人のせいにするという・・・最低ですね自分。

お金がなかったら気持ちに余裕ができなくなり凄く性格が悪くなる、歪んでくる。

お金は生活を豊かにする大事なものなんだと改めて気づかされました。

そしてやっと派遣社員としてですがなんとか必死で仕事を見つけることが出来、金なし地獄から脱出しました。

でも人間ってやはりそう簡単には変わらない。

働きだすとまた余裕がでてきてしまいあれよあれよとお金を好きなだけ使ってします。

結局私はあほな人間です。

Posted in 未分類 No Comments